ご相談窓口

052-851-0171

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

ご相談窓口

052-851-0171

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム
Column

B型肝炎給付金が支給される条件について

2020年05月07日
名古屋丸の内本部事務所  弁護士 中村 展

次の条件を満たす方は,給付金を受給することができる可能性があります。

 ① B型肝炎ウイルスに持続感染していること

 ② 満7歳になるまでに集団予防接種を受けたこと

 ③ 昭和23年7月1日から昭和63年1月27日の間に集団予防接種を受けたこと

 ④ 集団予防接種以外の感染原因(母子感染や輸血など)がないこと

 請求期限は令和4年(2022年)1月12日までとなっています。この日までに訴訟を提起する必要があります。  給付金対象者から母子(父子)感染している方や,給付金対象者の相続人も対象となりますので,心当たりのある方は,お早めに弁護士にご相談ください。